若い女性のこと

今まで色々なデリヘル店を利用してきたが、いまだに一度も利用したことのないジャンルがある。
それは年齢の若いデリヘルだ。
個人的若い女性を見てもなんとお思わない性格なので、今まで敬遠していたのである。

しかし経験も大事だと思うので、あえて今回はあまり興味のない若い子が通在籍する仙台のデリヘル店から女の子を呼んでみることにした。
若いと言ってもこれまた色々な解釈があるが、ここでは19歳ぐらいの本当に若い子のことを指す。
本当に20歳未満と戯れても興奮するのかギリギリまで悩んだが、予約をしてしまったのでもう後戻りできない。
今のうちから若い女性との会話をシミュレーションしようと思い、若い子の間では今何が流行っているのか?とか、若い子の遊びを調べて会話が成立するように準備をしておいた。

デリヘル嬢がやってくると、やはり若い。
どこからどう見ても20歳未満だとわかる。私は事前に準備しておいた台本を思い出して、色々と会話してみた。
デリヘル嬢はお店からきちんと教育を受けているようで、気を使って私と合う会話をしてくれたのだ。
事前にストリーを考えていたのでちょっと肩透かしを倉田気分・・・。

会話もそこそこにプレイが始まった。
若い子だけに肌がとてもスベスベで、張りがって少し触れただけでも心地が良い。
内腿などは特にそう感じた。

デリヘルをよく呼ぶ人は分かると思うが、女性でも加齢臭があり、年齢が高くなるにつれてきつくなる傾向があるが、この子は全く感じなかった。
むしろ若い子特有の匂いがとても性欲を掻き立てる。
あっという間にビンビンになってしまった息子を彼女は丁寧に舐めてくれた。
前回もそうだったが、早漏の私はこれだけで発射してしまいそうになってくる。
相当我慢してフェラチオでイクのは逃れられたが、緊張の糸が今にも解けそうだ。
この時点で私は「若い女の子も悪くない」と悟り、気づくのが遅過ぎた自分を責めた。
もっと早く気づいていれば、今までもっと楽しめただろうに。本当に悔やまれる。
この記事を見ている皆さんも食わず嫌いはやめにして、今まで呼んだことのないジャンルを積極的に開拓していくことをオススメする。

次に彼女は、ローションを手にたっぷりとつけて手コキをしようとしている。
私はこの瞬間、もはやこれまでかと悟った。

案の定、彼女による手コキが始まると、ものの5分ほどで大量の精子をぶちまけてしまったのである。
彼女はぶち撒かれた精子を丁寧に処理して、キスをしてきた。
この店も女の子に対する教育がしっかりなされているのだろう。実に手際が良く、客を満足させるためにありとあらゆる心遣いをされている気分になってくる。
最近はこんな礼儀の良いお店が増えて安心してデリヘル遊びができるようになったと思う。

いいことばかり続くので、そろそろ地雷の女の子に当たるような気がして不安なので、女の子選びはこれから慎重にいこうと思う。